福岡発〜もっともっと身近に韓国

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年最初の尹東柱の詩を読む会での出来事

<<   作成日時 : 2011/01/16 21:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は今年最初の尹東柱の詩を読む会の例会日でした。
私たちの会をいつも温かく見守ってくれているひゅんが長崎から駆けつけてくれました。

現在は長崎県立大学で教鞭をとっておられますが、実は元福岡韓国総領事
。しかし、外交官のお堅いイメージとは程遠く、私たち市民グループにも声をかけてくれる、気さくな人でした。
だから、今もこうやって時折思い出したように、電話をかけてくれたり、会いにきてくれます。

で、今回の来福の目的は何かというと…

昨年夏、研究先の中国の延辺で、尹東柱生家と記念館に立ち寄ったこと、
一冊の本を購入し、そこに3行ではあるけれど、詩を読む会のことが載っていること,
「これらのことを伝えるために来ました」などと、笑っておられましたが、その気持ちがとってもうれしいではありませんか。
わずか3時間の例会のために、長崎からつばめに乗ってですよ。わざわざ。
そんな人なんです。

何年ぶりでしょう、作品を一緒に読み、語り合ったのは。
詩の読み解きに正解はありませんが、明快な読み解きも披露していただき、久しぶりの再会を楽しみました。

ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年最初の尹東柱の詩を読む会での出来事 福岡発〜もっともっと身近に韓国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる